【検証】フォーエバーマークのブラックレーベルは、本当に美しいダイヤモンドなのか

フォーエバーマークが新しいダイヤモンドのコレクションを発表しました。

フォーエバーマークは、優れたシンメトリーといまだかつてないほど精巧なカットによって、まばゆいほどの光を放つ新世代のダイヤモンドを発表します。(中略)フォーエバーマーク ブラックレーベル コレクションは、これまでのダイヤモンドのカットの概念を超越した唯一無二のコレクションです。

―― フォーエバーマークの公式サイトより ――

これまでのダイヤモンドのカットの概念を超越したダイヤモンドとはどのようなものなのか、本当に美しいのか、弊社独自に検証してみました。

 

フォーエバーマーク ブラック レーベル ラウンド

これは、ブラックレーベルのラウンドのルースを拡大したものです。

シンメトリーが優れているダイヤモンドとしてよく見る画像と似ていますが、他のカットグレードのダイヤモンドと比較しながら細かく見てみます。

 

最高のカットグレードであるトリプルエクセレントとの比較

最高のカットグレードであるトリプルエクセレントと比較してみました。
ブラックレーベルは、ファセットの角もきっちり合っており、Vが割れている個所はほとんどありません。精巧なカットであることがわかります。
検証に用いたトリプルエクセレントは、拡大して仔細に観察するとごくわずかにシンメトリーがゆがんでいる個所やVが割れている個所が見うけられました。

 

光の反射を検証


これは、ブラックレーベルの光の反射を映した画像です。

ブラックレーベルの光の反射は、光で描いた花のようです。ファセットに沿って模様を描いているかのように反射した光が、円の中にきれいに収まっています。シンメトリーが優れていることがわかります。

 

カットグレード毎に光の反射を比較

ブラックレーベルの光の反射を、トリプルエクセレント、エクセレント、ベリーグッドと比較してみました。

1枚目の画像は、ブラックレーベルとトリプルエクセレントの光の反射を比較したものです。ブラックレーベルは反射する光の量が多く、方向が美しく整っています。まばゆいほどの光を放つと言われているのが納得できます。トリプルエクセレントも美しい光の反射ですが、僅かにばらつきが見られます。

2枚目の画像は、エクセレントとベリーグットの光の反射を比較したものです。
トリプルエクセレントと比べると、反射する光の量が少なく、光の漏れやばらつきがあるのがわかります。

 

研磨状態を検証

これは、200倍に拡大してブラックレーベルの研磨状態をチェックした画像です。


結晶歪みや研磨痕が確認できません。この結果をみると、研磨の技術が優れていることはもちろん、品質の良い原石を使用しているということが推測できます。

 

カットグレード毎に研磨状態を比較

ブラックレーベル、トリプルエクセレント、エクセレント、ベリーグッドのダイヤモンドの表面を200倍に拡大して、研磨状態比較してみました。

ブラックレーベルとトリプルエクセレントは、結晶歪みや研磨痕が確認できませんが、エクセレントとベリーグッドは研磨痕がはっきりと確認できます。

検証の結果

フォーエバーマークのブラックレーベルは、本当に美しいダイヤモンドだった。

このように並べると、ブラックレーベルの美しさが際立っています。


弊社では、ベルギーから直輸入したブラックレーベルを、フォーエバーマーク認定ジュエラー様向けに販売いたしております。最新の在庫状況、価格等はお気軽にお問い合わせください。

お取り扱い品目は、ラウンドのルースのみです。ファンシーカットは取り扱っておりませんのでご了承ください。

※当サイトの画像・文章等の無断転載及び複製等はご遠慮ください。